北九州市平和のまちミュージアム
  • 営業時間 9:30 ~ 18:00
    入館は 17:30 まで

    お知らせ

    第7回日本展示学会賞受賞

    2023/07/04

    北九州市平和のまちミュージアムが『第7回 日本展示学会賞』を受賞しました!

     『日本展示学会賞』とは、展示は「総合的なコミュニケーション・メディア」という視点で研究を行っている「日本展示学会」が過去3~4年に開館した施設や、実施した企画展等を表彰するものです。社会的・文化的見地からきわめて高い水準が認められ、芸術や技術の総合的発展に寄与する優れた展示に与えられます。
     2023年6月18日(日)高知市の「オーテピア」で行われた授賞式に当ミュージアムの重信幸彦館長が出席しました。

    ■受賞理由(日本展示学会HPより引用)
     北九州市平和のまちミュージアムは、明治以降旧日本軍の歩兵連隊や師団司令部等が設けられた小倉城周辺に立地し、北九州市が約 80 年前の資料や記憶は今が集めていく最後の機会であると考え、戦争と平和の意味を後世に伝えていくための施設として開館した。
     館内は、空襲の被害や原子爆弾と小倉、戦後復興を果たした“まち” をテーマに、関連資料に加え様々な映像・音響技術を活用し、事実に即したわかりやすい展示を行っており、単に戦争被害を記憶する施設にとどまらない奥行きを与えている。
     また、防空頭巾や米つき等のハンズオン展示を効果的に駆使し、アニメによる「360 度シアター」映像や被災者の体験談や関連画像が現れる「触れる言葉」など、戦時下の子どもたちの暮らしや心情を実感できるような工夫が凝らされており、来館者の心に残る印象的な展示を行っている点も高く評価できる。
     「戦争を知らない世代」にも戦争の悲惨さや平和の大切さを伝えることに成功しているといえよう。

     日本展示学会のホームページは以下URLからご覧ください。
     http://www.tenjigaku.com/award/007.html

  • 月間アーカイブ

    • 2024 (4)
    • 2023 (22)
    • 2022 (15)